さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2007年12月15日

銀太、活躍中

トナカイになってます
今日は街に出たので、札幌幌馬車の銀太君に会ってきました。携帯で撮った写真なのであまりキレイではないですが…。
通常は11月上旬で営業を終了する銀太君ですが、ホワイトイルミネーションの期間、大通6商店街・ I LOVE ODORI 企画として、 イルミネーション幌馬車を運行中です。

トナカイになっています
トナカイになっています。御者の方もサンタさん。
きらきら
このように、幌馬車もホワイトイルミネーションに溶け込んでいます。
うしろ
後ろから見た幌馬車も素敵。

銀太のブログ
さっぽろてくてくさんの情報
今後は16日、22日~24日の1日4回、15時・16時・17時・18時と乗ることが出来ます。

また、今日は「北海道報道写真展」を見てきました。北海道の1年を素敵な写真で振りかえる、毎年楽しみにしている写真展ですが、今年の協会賞(最高位のようです)は共同通信社・矢辺拓郎記者の「がけっぷち ばんえい競馬、一転存続へ」ということで特に楽しみにしていました。6枚組で、ばんえい競馬の様々な姿を映し出したものでした。
一般部門賞はミートホープ。スポーツ部門はカメラマン席にボールを追いかけて飛び込む稲田選手。この3枚は全て矢辺記者の作品なんですよね。すごい!
この賞の選出というのは、写真だけではなくてそれの訴えるニュース性が大事だと思うんです。他の賞も夕張など、今年の北海道を象徴するようなニュースが並んでいましたが、それらのニュースの中で大賞に選ばれたのがばんえいということがすごい。暗いニュースの中、存続してナイターも好調だったばんえい競馬の一連の流れというのが、将来への希望への象徴として選ばれたのなら…嬉しいです。

他にはラリードライバーが楽しそうにばんえい体験をしている写真(船山騎手でした)もありました。馬関係では馬インフルエンザ、ディープインパクト、ユルリ島の馬の写真と計5点。
北海道新聞の記事に掲載されている月の写真も素敵です。この記事の一番左にあるのがばんえいの写真です!見えるかな~
札幌の富士フォトサロンでは19日まで。 28~30日に帯広・藤丸、2/5~11に函館・棒二森屋、4/1~16に上川管内東川町・東川文化ギャラリーでも開催されるそうです。

16日の出馬表
レース動画・馬券購入はオッズパークで! 楽天競馬でも可能です。
インターネットでも見ることのできる新聞は金太郎競馬ブック 今、オッズパークの会員限定先着100名に競馬ブックのメインレース無料配信中!→オッズパーク.jpより
NPO法人とかち馬文化を支える会
銀太に会ってからは、浅森坂のインストアライヴに行ってきました。
楽しかった~~。私は一生で一番好きなバンドはJIGGER'S SONだと自信を持って言えるのですが、そのヴォーカル坂本サトルの「坂」。JIGGER'S SON解散後、その声に魅せられて現在一番好きなアーティスト浅田信一の「浅」。この2人が組むというだけで自分の中では奇跡なのですが、それに加えてオセロケッツ森山公一の「森」この3人でアルバムまで出しちゃいました。サトルさんは昔からMCが面白くていつも腹かかえてましたが、今回も面白かったなぁ~~。
何より、様々な経験を積んできたこの3人が、楽しく高レベルな音楽を奏でているというのが本当に嬉しい。浅森坂のサイトで試聴もできますのでよろしく。
ファーストアルバム「浅森坂」
浅森坂
Amuse Soft Entertainment, Inc.(AMS)(M) (2007/12/12)
売り上げランキング: 3210


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(2007 その他)の記事画像
NARグランプリ2007発表
坂本騎手・千葉騎手 調教師試験合格
合否チェック
粕毛コンビ
オレワスゴイとホクショウジャパン
こっちがゴール
同じカテゴリー(2007 その他)の記事
 NARグランプリ2007発表 (2008-01-09 21:19)
 坂本騎手・千葉騎手 調教師試験合格 (2007-12-20 22:19)
 合否チェック (2007-04-22 21:58)
 粕毛コンビ (2007-04-21 20:57)
 オレワスゴイとホクショウジャパン (2007-04-20 08:04)
 こっちがゴール (2007-04-19 08:07)
この記事へのコメント
札幌市内に馬車が走ってるんですね、初めて知りました。
大人が一人で乗る代物ではなさそうですが、是非子供と一緒に乗ってみたいなぁ
Posted by tokaiteio2006 at 2007年12月15日 23:20
はじめまして。函館発祥のピザテンフォーのyutakarlsonです。札幌のホワイトイルミネーション、美しいです。学生の頃は必ず見に行ったものです。銀太と、馬車もイルミネーションで装飾されているんですね。夏はみたことがりますが、冬はみたことがなかったので知りませんで。ばんえい競馬も帯広だけになりましたね。そうはいっても時はめぐり、いよいよクリスマスシーズンに入ってきましたね。
こちら、函館でもクリスマスファンタジー開催中です。毎日6時5分くらい前から、花火を打ち上げ、6時にはクリスマスツリーの点灯式を行います。
ものすごい賑わいです。
ピザテンフォーでもこの期間は、クリマスの催しをしています。詳しくは私のブログを是非ご覧になって下さい。
Posted by yutakarlson at 2007年12月16日 11:13
 2003年に初めて札幌&旭川(ばんえい初観戦)に行った際に、幌馬車は見たんですがあの時の馬は当時既に16歳とかだったんで、銀太君はその後釜でしたよね?
 やはり幌馬車には芦毛が似合う…かな。

 クリスマス仕様は中々豪華ですね~。この時期馬がトナカイにされるのも仕様でしょうね(笑)^^;

 ばんえいもクリスマスプチナイターとの事で、久し振りにちびっこばんえいのサンタコスプレが拝めそうです。
Posted by Pin at 2007年12月16日 23:07
tokaiteio2006さん
札幌幌馬車というのが、街中をパカポコ歩いているんですよ。
http://horobasha.com/
リッキー馬車に比べるとかなり小さいので(?)、見落とすところでした。
40分くらいかけてゆっくり観光地をまわりますよ!

yutakarlsonさん
はじめまして。私も冬の幌馬車ははじめてみました!最近始まったイベントのようですね。最近はイルミネーションにあわせて様々なイベントが行われていて、盛り上がっていますよ。
函館は特に素敵そうですね~。ロマンチックです!! 札幌なんてイルミネーション一緒に見たカップルは別れるとか言われますものね。
テンフォーは函館発祥だったのですか!!初めて知りました。函館食べ物的にすごいですね。

Pinさん
一代目銀太君は亡くなったんですよ。いつだったかなぁ~。
今の銀太君ブログ、2ndとURLに入っていますものね。フクイズミ的な芦毛(?)]で、レースに出ている馬たちよりは小さい馬でした。
クリスマスコスプレ楽しみですね~。リッキーもかわいくおしゃれしていましたが、着ぐるみリッキーまでクリスマス仕様って気になります(笑)。
Posted by ゆか at 2007年12月17日 21:46
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
銀太、活躍中
    コメント(4)