さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年01月09日

NARグランプリ2007発表

NARグランプリ2007の表彰馬・騎手が発表になりました。
『NARグランプリ2007』表彰馬・表彰者決定!(NARサイトより)

ばんえい最優秀馬 トモエパワー
北見記念です
ばんえい記念の写真はどこまで出したかわからなくなってしまったので(^_^;) 負けちゃったけど北見記念の写真です。ばんえい記念の写真を出すべきなのでしょうが…
ばんえい記念馬ということが大きいのでしょうね、おめでとう!!

優秀新人騎手賞 西謙一
3月の写真です。表彰式までにはこの時くらいまでに髪を切っていただきたい。
これは嬉しい!!坂本騎手のプロスポーツ大賞もですが、様々な地方競馬の中からばんえいが選ばれるのはものすごく嬉しいです。他地区の新人騎手がどのような活躍をしてきたのかわからないのですがどうだったのでしょう?おめでとうございます!!
多分、表彰式で騎手が並ぶと西謙一騎手だけ背が高いから目立ちますよね。想像しただけでわくわく。どうだばんえい!みたいな。西騎手はおねいさんから見てもかっこいいオーラを感じます(笑) 船山騎手とペアでばんえい女の子ファンを増やして欲しいと期待。表彰式にはファンも招待されていますし、ファンが増えるといいなぁー。

とりいそぎ、お知らせを。  
Posted by ゆか at 21:19Comments(4)2007 その他

2007年12月20日

坂本騎手・千葉騎手 調教師試験合格

坂本騎手

千葉騎手

昔掲載した写真で横着してすいません…

坂本騎手と千葉騎手が調教師試験に合格しましたね。おめでとうございます。とはいっても12月30日で引退か…1月から調教師となるわけだから、そりゃそうだけど早すぎる。帯広記念を前にして…気持ちの整理がつかないです。
坂本騎手は、岩見沢記念でしたっけ?インタビューで嫌な予感はしたのですが…今年のばんえい記念からともいえますが。
千葉騎手の体調も心配ですね。

12/22~24はクリスマス・プチナイター!!
オッズパークで買うと騎手からの年賀状とか。帯広にも行きますが、私ひたすら携帯で買うことにします…
クリスマスイベントも満載!!23日の騎手サンタ楽しみだよ~~

地味に帯広の-15度とかにびびっている私です。

ポストカードですが、22~24日はクリスマスということで、8枚セット(600円)を購入していただいた方には、もう1セットプレゼントしたいと思います。
2セット目からは、周りの方に配ってばんえいを宣伝していただければと思っています。  
タグ :ばんえい

Posted by ゆか at 22:19Comments(5)2007 その他

2007年12月15日

銀太、活躍中

トナカイになってます
今日は街に出たので、札幌幌馬車の銀太君に会ってきました。携帯で撮った写真なのであまりキレイではないですが…。
通常は11月上旬で営業を終了する銀太君ですが、ホワイトイルミネーションの期間、大通6商店街・ I LOVE ODORI 企画として、 イルミネーション幌馬車を運行中です。

トナカイになっています
トナカイになっています。御者の方もサンタさん。
きらきら
このように、幌馬車もホワイトイルミネーションに溶け込んでいます。
うしろ
後ろから見た幌馬車も素敵。

銀太のブログ
さっぽろてくてくさんの情報
今後は16日、22日~24日の1日4回、15時・16時・17時・18時と乗ることが出来ます。

また、今日は「北海道報道写真展」を見てきました。北海道の1年を素敵な写真で振りかえる、毎年楽しみにしている写真展ですが、今年の協会賞(最高位のようです)は共同通信社・矢辺拓郎記者の「がけっぷち ばんえい競馬、一転存続へ」ということで特に楽しみにしていました。6枚組で、ばんえい競馬の様々な姿を映し出したものでした。
一般部門賞はミートホープ。スポーツ部門はカメラマン席にボールを追いかけて飛び込む稲田選手。この3枚は全て矢辺記者の作品なんですよね。すごい!
この賞の選出というのは、写真だけではなくてそれの訴えるニュース性が大事だと思うんです。他の賞も夕張など、今年の北海道を象徴するようなニュースが並んでいましたが、それらのニュースの中で大賞に選ばれたのがばんえいということがすごい。暗いニュースの中、存続してナイターも好調だったばんえい競馬の一連の流れというのが、将来への希望への象徴として選ばれたのなら…嬉しいです。

他にはラリードライバーが楽しそうにばんえい体験をしている写真(船山騎手でした)もありました。馬関係では馬インフルエンザ、ディープインパクト、ユルリ島の馬の写真と計5点。
北海道新聞の記事に掲載されている月の写真も素敵です。この記事の一番左にあるのがばんえいの写真です!見えるかな~
札幌の富士フォトサロンでは19日まで。 28~30日に帯広・藤丸、2/5~11に函館・棒二森屋、4/1~16に上川管内東川町・東川文化ギャラリーでも開催されるそうです。

16日の出馬表
レース動画・馬券購入はオッズパークで! 楽天競馬でも可能です。
インターネットでも見ることのできる新聞は金太郎競馬ブック 今、オッズパークの会員限定先着100名に競馬ブックのメインレース無料配信中!→オッズパーク.jpより
NPO法人とかち馬文化を支える会  続きを読む
Posted by ゆか at 22:10Comments(4)2007 その他

2007年04月22日

合否チェック

合否チェック
坂から職員が馬のゴールする様子をチェックしています。

そして

無差別級★競馬さんでも話題に登っていたスズカゲ君。(写真、たぶんそうだと思われます…写真違ったらすいません…)
無差別級★競馬さんによると6分11秒3での入線。それでも少しずつ、自ら前に進んでいたスズカゲ君だったのです。
普段のレースでは1頭の馬につき一人の厩務員さんが横について激を飛ばすなどしていますが、能検では多いところだと5~6人の厩務員、さらには所属騎手や調教師などが横から声をかけていました。少しでも前へ、というその必死な気持ち。一番印象に残ったシーンでした。
入線後はみんなで馬にかけより、馬によってはそりをトロッコまでみんなで押して軽くしてやったり。

あーー今日帯広藤丸の前で餅つきしていたんですよねーー昨日書き忘れた!
十勝劇場さんの記事。天気いいし楽しそう~美味しそう~~。

じゃらんのことは明日載せます…尾崎紀世彦さんのライヴツアーもだ…すごいですよー。ニュース一覧のリンク先を見てみてください。
気づいてる人は気づいてるでしょうが疲れがたまってぼろぼろです…あとで読むと文章とかめちゃくちゃですね。  
Posted by ゆか at 21:58Comments(8)2007 その他

2007年04月21日

粕毛コンビ

トモノダンディー
3Rトモノダンディー君は栗粕毛。

ハマメジロ
10Rハマメジロちゃん鹿粕毛。

2歳でぶち毛がいるか調べましたが残念ながらいませんでした…
しかし粕毛は2頭。カブトオーカン君に続くアイドル馬になってほしいです!2頭とも勝堤騎手なのですね。
ハマメジロちゃんの、体は白いが顔が黒いところはオーカン君似ですね~。
コマフ模様さんによると、2頭ともお父さんがトモメジロハヤブサ。粕毛パパなのですね。
粕毛を広めてほしいです!

道新文化センター(帯広)『ガンバレ!ばんえい競馬「旋丸巴さんと行く はじめてのばんば教室」』
競馬場などで5月に3回、1050円てす。内容盛りだくさん!!講座を受けれる帯広・十勝の方がうらやましいー。
北海道新聞にも掲載されました。

ところで、
・いちご大福の「秀月」が今月末で閉店へ。先代から数え70年の老舗
という4/18付十勝毎日新聞のダイジェストを見てチェック…
http://www.tokachi.co.jp/kachi/kasi/6.html
なんか美味しそうですね…検索かけても、甘くなくて美味しいと評判がいいっ。

十勝劇場さんによるとガイドブックが出来たようですね!
早くみたいよ~。騎手の紹介は誕生日ごとなのですね!では勝堤騎手&西弘美騎手からスタート(^o^)丿  
Posted by ゆか at 20:57Comments(6)2007 その他