さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2013年03月02日

2012年度最終日の引退式

もう1年が経とうとしていて申し訳ないですが、やっと昨年の引退式の日の写真を整理しました…。
昨年は、ニシキダイジン、フクイズミ、トモエパワーの引退式が23年ばんえい開催の最終日に行われました。

天気はいいけれど、風が強い日。
3頭はパドック横の繋ぎ場で待機していました。それはスタンド2階のゴール側から見えるので、それを発見した子どもが真っ赤な顔をして「フクイズミいるよー!!」と周りに知らせる(笑) かわいかったなぁ。
posted by (C)ゆか
posted by (C)ゆか
写真はフォト蔵に置いています。
Google+はこちら

牡馬2頭が先に来て、フクちゃんはおしゃれしていたのか?ちょっと遅れてきました。
2頭の耳がぴーん!と厩舎側を向いたので後ろを向くと、フクちゃんがいました。
ちょっと暴れている某馬に、きゅーむいんさん「もうちょっと我慢しろよ、もう少ししたら種付けさせてやるからな」 嘘言って落ち着かせないでください(>_<)

3頭を見ていると、レースとか、いろいろなことが、いっぺんに思い出されて泣きそうになります。
フクイズミは、特製ティアラをつけての登場。いつもに増してきらきらと、美しかったです。
ニシキダイジンのファンの方が、行っちゃった…と泣きながら、ずっとダイジンの後姿を追っていました。

今年は今のところ、カネサブラック、ナリタボブサップ、スーパークリントンが引退する予定。ばんえい記念に出る予定の2頭は次の日に引退式、クリントンはその前に引退式をするのかと思いますが、まだ引退式の日にちが発表されていないですね。少しでも早い方が種付けには有利だそうですが、どうするのかな。久しぶりにあの美しい馬体を見たいです。

参考までに。昨年私はセレモニーで3頭にニンジンをプレゼントしたのですが、それだとタイミングの関係で、馬にはニンジンが渡らなかったそうです(>_<)
なので、ニンジン系の場合は先に送っておいたほうがよさそうです…。
ニシキのオーナーには「エーカンにやるか」とか言われました(笑) 次世代にということで。

その後、井馬アナウンサーのセレモニーが行われました。
なんとかスタッフがひっぱって、壇上へ。
「井馬さんと、これからは園田の吉田さんくらいしか、引退式をするアナウンサーはいないんじゃないだろうか」と言っていた方がいました。わたしもそう思います。

最終レースが終わってから、私は本馬場開放に参加。コースから入り口を見ると、見送りを終えた騎手たちが集っていました。
そのうち胴上げがスタート!巨体が舞っていました。
新名さん、5年間、お疲れ様でした。

ソリは、休みの間に旭川でメンテナンスを行うそうです。こちらも1年、お疲れ様でした。

ばんえい記念ももうそろそろですね。
札幌からは、格安のバスツアーも用意しています。1泊2日で11,500円~13,500円。しかも、当日の朝調教ツアーつきです。
日帰りだと、なんと5000円。札幌から帯広までは、通常だとJRのRきっぷで12,800円(スーパーとかちの特割きっぷで11,500円)、バスでも6930円。競馬場まで連れてってくれてこの値段はかなりお得です。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(2012年度)の記事
 2012年までの写真置き場 (2013-01-06 16:05)
 今年の写真置き場です (2013-01-05 16:11)
 今年のばん馬の牧場写真 (2012-11-25 21:48)
 2012年第1回能力検査 (2012-04-19 07:42)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
2012年度最終日の引退式
    コメント(0)