さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2008年10月02日

暮れゆく空の下


赤く染まります。

記事だけ書いてアップするのを遅れていたのがたくさん…ひー。更新遅れまくりです…
またいっぱいお知らせを貼り付けます…

ばんえい写真集を発行された山岸伸さんが、今日から写真展 「瞬間の顔 VOL.2 -62名の瞬間の顔-」を開催するとのことです。
Vol.1では坂本騎手の写真がありましたが、今回は??と目を凝らしてブログを見ると、砂川敏文と見える!!
と思ったら、目を凝らさなくてもホームページのトップにあった…西弘美、西謙一親子とある!!
12月には帯広でも開催するようです!!芋洗坂係長とか気になりますね。
詳細はこちらから。
ブログはこちら
10月2日(木)~10月8日(水)場所 オリンパスギャラリー東京
10月17日(金)~10月30日(木) オリンパスギャラリー大阪
12月24日(水)~12月28日(日)帯広 とかちプラザ1Fギャラリー
帯広観光大使として、幸福駅の写真を撮るなどをほぼボランティア状態で行ってくださっている山岸先生…
お忙しい中ばんえい応援も続けてくださっています。先生ほどの写真家が、ここまで帯広市に尽くして下さっているというのはものすごいことだと思うのですよ。
感謝をこめて、帯広での展示を楽しみにしたいと思います。ちょうどダービーの週ですね。
ばんえい応援に関しては何度感謝しても足りない方々がたくさんいます。

上林喜美子水彩画展 ばん馬のいる風景
10月1日17:00~10月15日15:00
札幌市地下鉄南北線・麻生駅構内ギャラリー(ギャラリーは6番出口の近くです)
札幌在住、上林さんの水彩画展が札幌・麻生駅構内ギャラリーで行われています。
その名もばん馬のいる風景!資料館に行けなかった方、もう一度見たい方、ぜひ麻生に行ってみてくださいね!

北海道フェアin代々木、いよいよ明日からです!!

三本木農業高校、馬術部 今週から上映されます。
私、コスモの目になる! 新装版―盲目の馬と少女のこころの交流

かちモバのメールを見ると…「来年度もばんえい競馬開催へ」
あーー、そういえばそういうのを決める時期かぁ…、記事を見てから恐怖心でドキドキ震えてしてしまいました。
ばんえい2市開催か廃止へ、との新聞を見た2年前の10月の気持ちが思い出されます。

今後OPBMとの契約を更新するとのこと。そう、今の状況が続けば危ないことも考えられるのですよね…ああ、気を引き締めていかないといけませんね。
NPOもですが、ばんえいも、みんな、今までやりたくても手をつけれなかったことに対して、少しずつ動けるようになってきた印象があるのですがいかがでしょう。今まで帯広市でやってきたことが、少しずつ道内、国内…と広がっていけば、と思います。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(2008夏)の記事画像
立秋の空
誰かいる!
光の森の住民たち
ゴール板の先にあるもの
夕陽に照らされ
ばんえいの空・No.2
同じカテゴリー(2008夏)の記事
 立秋の空 (2009-08-07 12:18)
 誰かいる! (2009-08-05 13:09)
 光の森の住民たち (2009-07-28 11:03)
 ゴール板の先にあるもの (2009-06-16 12:14)
 夕陽に照らされ (2008-09-28 18:34)
 ばんえいの空・No.2 (2008-09-26 13:00)
この記事へのコメント
「来年度もばんえい競馬開催へ」 わーい,とりあえずは一安心ですね。
とはいえ,将来を考えると全然楽観視してられないのも事実なわけで。特に生産者対策,新馬の確保が出来なくなったらそもそも競馬が成り立たないわけですから。
> NPOもですが、ばんえいも、みんな、今までやりたくても手を
> つけれなかったことに対して、少しずつ動けるようになってきた
> 印象があるのですがいかがでしょう。今まで帯広市でやってきたことが、
> 少しずつ道内、国内…と広がっていけば、と思います。
そうですね。いろんな人が「それぞれができるカタチで」支援をしてもらえればうれしいですね。
札幌組もいろいろできることを考えて,やっていきましょう! んーと,まずは宴会からですかね(笑)
Posted by りきみどり at 2008年10月02日 22:55
りきみどりさん
返事遅れてすいません…(>_<)
もうそういう時期なんですよね…。まだまだファンの力ではどうもできない問題が山積ですし…
札幌組、宴会をせずにいろいろとお仕事からやっているって実はすごいかもしれませんね(笑) そろそろ麻生行きましょう。
Posted by ゆか at 2008年10月05日 08:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
暮れゆく空の下
    コメント(2)