さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2007年10月31日

二人の後姿

じゃ行くか~

OPBMのリリースがでましたよ~

いつだって馬チョコ野球!さんにかわいいばん馬ハロウィン~(^o^)
黒帽に青い勝負服はJBCのアドミラルサンダー@酒井忍にもなります(笑)
今日はJBC!
JBC特設サイト

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(2007秋)の記事画像
整列
白い光
揃いまして
ばんえい記念2008出走馬 タケノホウシュウ
リッキー×リッキー3
リッキー×リッキー 2
同じカテゴリー(2007秋)の記事
 整列 (2008-10-10 22:56)
 白い光 (2008-10-09 12:57)
 揃いまして (2008-10-03 12:52)
 ばんえい記念2008出走馬 タケノホウシュウ (2008-03-21 20:00)
 リッキー×リッキー3 (2008-01-15 10:22)
 リッキー×リッキー 2 (2008-01-12 23:04)
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
黒帽に青服…無意識に描いてて気づきませんでした!
Posted by 湊 at 2007年10月31日 15:52
11月1日と2日音更の十勝家畜市場で馬市が行われます。
先んじて行われた旭川での馬市では前年比25〜35%程の安値。
前年同期も決して高値では無く一昨年より25%程安値だったわけで、さらに今年は値を下げています。

原因は九州の一部業者がトレイサビリティーの都合上一昨年高値で買い漁り弱小業者が北海道から手を引き海外から輸入を増やし、昨年買い漁った一部業者が買い渋った事でだぶついているのが一つ。
馬インフルエンザで夏の市場が開かれなかった事で今回の馬市で近年稀にみる頭数が市場に出される事が予想され値を下げています。
旭川市場の翌日、ばんえいの来年度継続が発表されましたが、どれだけ値が戻せるかが注目です。
生産コスト的にも赤字で十勝で高い種雄馬料を払っている方は採算が合わないと思われます。

3〜4年前に同じ位に値を下げた事がありましたが、その時は生産頭数、生産者ともに大きく減り馬事協会などは存続の危機などと汗しておりましたが…

現状ではばんえい継続の発表だけでは値を上げる要素には乏しく厳しい状況

近年生産者の高齢化が進み毎年馬を飼う人が減っているのです。
減っても生産頭数が増えれば問題ないのですが、今回の市場価格しだいで更に減りそうです。汗
Posted by 北馬 at 2007年10月31日 19:03
湊さん
あまりにかわいくて…トラックバックさせていただきました(^o^)
青い服=酒井忍ということで?ちょっとアドミラルサンダーの枠色をチェックしてみたらちょうどそうだったので嬉しかったです!尻っぱねしていましたか?

北馬さん
ご無沙汰しています。なかなか情報の入りにくい生産情報をわかりやすく説明していただき、大変ありがたいです!
スパンが長いですから…今後のことを考えるとなんとも難しい問題ですね。密接な部分なのにファンには情報が入りにくい部分だから、それを含めて全体的な目で「ばんえい」を楽しめるようになれば、私たちも楽しめて…何か、生産界にもプラスになることがあればいいのですが。ううむ…
Posted by ゆか at 2007年11月01日 13:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
二人の後姿
    コメント(3)