さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年05月27日

3回目は大口泰史騎手

調教中

ばんえいジョッキーファイルの3回目は大口泰史騎手です。

大口騎手、ここに書いている以上に、激しくサウスポーのプライドをアピールしてたんです!!
会うたびに「古林先生さぁ~」「珍説はないよな、珍!ち・ん・せ・つ」と気にしていた様子(笑)
もともとライコウ君に乗っているし、この二人は仲良しなんですよ。念のため。

私の隣にいた古林先生を発見して思わず笑う大口騎手。


「そりゃあ、違うって!!」の前に最初「(細い目を大きく見開いて)」と書いたのですが、さすがになくなってました(笑)
すごい驚きぶりでした。そこまでプライドを持っているのだなぁと。

珍説は古林先生によって「びみょーに実証」された模様。

ついでにいうと、娘さんの話になったときのニコニコぶりもすごかったです(笑)。


「ばんえい思い出写真館」のredrumさんが、富山市ファミリーパークでミサキテンリュウとハヤトリキに会ったときの訪問記を書かれています。
ミサキテンリュウこそが、元祖リッキー!なのです。ぜひご覧下さい。
海を渡ったばん馬の物語~富山市ファミリーパーク訪問記

朝日新聞富山版に以前記事が出ていたのですが、もう読めないみたいでがっかり…
していたところ、私設ばんえい競馬資料館さんで読むことができました。
私設ばんえい競馬資料館さんの記事

Pinさんに教えていただいた情報です。5月21日朝日新聞(夕刊)に、「在来家畜・動物園が守る」と動物園が在来馬の保護に乗り出している記事が出ていました。
この記事はWeb上にはなかったのですが、近いニュースで産経を。
産経ニュース(2007.11.8)「上野動物園」原点へ回帰中 在来の馬やクマ、本来の姿アピール


NPO法人とかち馬文化を支える会 主催イベントのお知らせ…

☆乗馬セラピー講演会
5月30日(金)18:30~20:30まで とかちプラザ4階402号室で「乗馬セラピー講演会」を開催します。
RDA宇都宮から講師を招き、お話を伺います。入場無料です。

☆とかち障がい者乗馬ヘルパー講習会2008
5月31日(土)・6月1日(日)に帯広畜産大学で「とかち障がい者乗馬ヘルパー講習会2008」を開催します。定員20名です。

お問い合わせはNPO法人とかち馬文化を支える会事務局まで…。