さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年05月02日

カネサブラック

カネサブラック

カネサブラックおめでとう!
自分で気に入っている写真です(^o^)

おめでとうございますー
鈴木勝堤騎手。以前もコメントなどで、カネサブラックのこと好きなんだなーと思ったことがありましたが、今回もそれを感じさせるインタビューでした。
ばんえい記念をこの馬で、というような話まで(^o^)

カネサブラック すごい砂!
レース映像を見るとわかると思いますが、スタートからゴールの方向に向かって風が吹いていたので、ゴール地点で写真を撮っている私は雲隠れ状態…岩見沢とも違う感じだな~。
無差別級★競馬さんの「消える魔球状態」という表現がツボでした。
2障害の手前で、砂埃が馬より先にもくもくと2障害を越えていくのがちょっと怖かった(笑)

この時思ったんですが、結構かけ声って中に聞こえますね~。私も「○○止まれ!」だの「△△頼むよ~」だのひどいことも叫んでますがまっいいか(笑) それが楽しい(^o^)
2障害からゴールまで走れるのってやっぱりいい!!!楽しいーー。あ~また走って叫びたいよーーー。

昨日書いて消してしまったこと。
私は28日の午後から29・30と競馬場にいました。29日は朝から人がいっぱい。逆にメイン前の3時~4時頃には人が減りますね。
2Rの時点で馬券を買えない人まで出ておやじたちの怒号(ってほどでもないけど)。地方競馬を昔から見ていた方は経験があると思いますが、結構発売って伸びたりします。私も3人ほど前にいましたが購入することができて、それも当たり(笑)よかった~。

午前は新馬戦。重馬場のせいで2歳にはきついレースになりましたが、逆にレースが面白くて、初めて来た人たちも熱くなっていた分よかったかなと。天気もよかったし、ばんえいにいい風が吹いているんだ!と感じます。
3着までの馬たちが入線しても、みんな最後の馬がゴールインするまで見ているんですよね。頑張って!と声援を送ったり拍手したり。その場に寝てふーふー言ってる馬に対してはみんなひやひやしてみていますが、あっさりと立ち上がるので…この部分も、大丈夫なんだよーとどこかで知らせる必要があるのかなぁ。
若い女の子たちが馬券を持ってキャーキャー言っていたり、お父さんがこどもたちに「はい、5-7の人。3-7の人。1-7の人。」って馬券渡したり(笑) 100円ゲームだもんね。
知り合いは初心者らしき女性軍団に思わずレクチャーしたと(笑)
私の目の前でも、「なんで止まるのよ~??」と言っていた人がいたのですが、レースを見ていくと「ずっと挽いてると疲れるから止まりながら行くんだ…おもしれー」と見ているうちに学習。
馬券をどうやって買うかを聞きに来るおばさん軍団。コンクリートの上に敷物を敷く人。
遊具は人件費のこともあり難しい部分があるそうなのですが、こどもたちは遊び方を見つける天才ですから。エキサイティングゾーンの柵が鉄棒やアスレチックになります。ゾーンの一部は砂場。

みんな言っていました、客層の変化に感動して泣けたと。
競馬場がレジャー施設になった。胸が熱くなりました。

売り上げに心配の声が上がっていますが、はじまったばかりで傾向がつかめないんだから、
普通馬券を買う人って今時期手を出さないですよね?これからが勝負だろうという気がします。
以外と、見に来るだけって人でもちょっとはみんな馬券を買っているんだなーという印象です。「こうなってるんだ~」としみじみと馬券を眺めている女性もいました。
落ち込んでいるのは場外みたいです。これも上と同じ理由だけならいいんですが…。
あと、インターネットはどんな感じなのかな…まだ大々的な動きは感じられないのでこれからに期待です。

とにかく、私は行ってきてとっても楽しかった!!  
Posted by ゆか at 13:24Comments(7)2007春