さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年03月28日

がんばれ!がんばれキンカイ

がんばれ!がんばれキンカイ
2着・シンエイキンカイ
今日の日のために馬具を新調したシンエイキンカイ。その名の通り、金色にぴかぴか輝いています。
レース前も装鞍所に来た久田調教師が何度も馬具を点検したり、厩務員さんと浅田騎手に軽く歩かせて歩様を確認していた姿が印象的でした。

今週いっぱいトモエパワーのつもりでしたが、このままでは開幕まで続いてしまう…
ちょっと方法変えて写真を出そうと思います。

ばんえい競馬に関するニュース一覧
そしてニュースがもういっぱいです!
私も学生さんたちが頑張っていた「ぼえー」の話とか前夜祭とか新ロゴとかいろいろ書きたいのですがたまっている…
ばんえい記念観戦記を書かれているサイトも紹介していきたいと思います。

三井牧場が5年連続制覇/ばんえい記念
トモエパワーの生産者は三井樹雄さん。スーパーペガサスやアンローズの生産者三井宏悦さんのお父様なのですね。記事によると忘れ形見とのこと。
TBSの坂を登るタケチャンパワーも三井牧場ということを知ってびっくり。
昨日のHTBイチオシ!でも取材されていましたが、出産のシーンなどもありましたがこれからどうなるか…という内容で、ばんえい記念の素晴らしさやそれを勝ったトモエパワーの紹介がなくて残念だったなぁー。最初の放送時間と変わったから、いろいろニュースが重なって放映できなかったのかもしれませんが…。

26日のNHKでは、3月で退職される組合の職員の方を追った特集が組まれていました。ばんえいをとっても愛しているけれど、旭川に住む親や家族のことを考えると…最後の最後まで悩んだと。悔いもいっぱい残る。ばんえい記念では全頭ゴールしてほしいと願い、エビスオウジャのレース後に涙を流していました。

木村師ばんえいと涙の決別、幌馬車御者に
木村調教師お疲れ様でした。引退される方もいるのだろうとは思っていましたが…
それにしても札幌観光幌馬車とは!
1頭を連れていくとのこと。管理馬一覧を見たところ、芦毛は1頭なんですよね。芦毛じゃないかもしれませんが、よく知った名前の子なので嬉しい感じも…

日刊スポーツではいっぱいばんえいの記事を取り上げてくださっていますね。
ばんえい「激動06年 ラストスパート」という連載。→ 1は服部義幸調騎会会長と鈴木勝堤騎手会長 2は組合 3は生産者三井さん。 北海道記者コラムも。

ニュースで「ばんえい競馬」の前に「巨額の赤字を抱える」とか言われるのがイヤだ~ということを前も書きましたが、昨日のHTBニュースは『道民に親しまれているばんえい競馬は…』ですって。嬉しいなー。  
Posted by ゆか at 08:11Comments(8)帯広競馬場・2007

2007年03月27日

リーディング決定!鈴木勝提騎手&大友栄人調教師

大切なことを忘れていたーっ!
開催が終わったということはリーディングの決定!!鈴木勝堤騎手と藤野騎手のリーディング争いが熾烈でしたが見事リーディングに輝いたのは…
ヨコハマイサム
鈴木勝堤騎手157勝!藤野騎手とは2勝差でした。おめでとうございます~~
2年連続。その前は勝ち鞍が多くても騎乗停止などでリーディングになれなかった覚えがあります。嬉しいな~~。
ばんえい記念はミサキスーパーが1番人気になっていたのですね。私も勝堤騎手にばんえい記念を勝ってほしくて応援していましたが残念(>_<)
ミサキスーパー…日陰だし
連対率、勝率は誰が一位かな、まだ下かな…と見ていると両方西謙一騎手だったのですね。なかなかいい男オーラを出していましたし(そればっかり)来年度も楽しみです!

そしてリーディングトレーナーは…大友栄人調教師!!ぶっちぎりでしたね。112勝。
昨年まで3年連続のリーディングだった久田厩舎とは21勝の差をつけています。
写真を探したのですが調教師が写っているのは去年のペガサスと鍋の写真くらいしか見つからなかった…
それにしてもそうそうたるラインナップですねー。つよかわ牝馬の多いイメージがあります!来年も楽しみです!!
所属馬一覧
今日は白いぼんぼりで清純派で決めたスターエンジェル。帯広での活躍に期待!
スターエンジェル
980キロ頑張った年度代表馬アンローズ!
アンローズ~

平成18年度のリーディング一覧はオフィシャルページにあります
とにかくみなさんお疲れ様でしたーーー!!!ありがとう!!!

追記です。北海道限定ですが3月27日(火)HTBイチオシ!でばんえいの話題のようです。
▽ばんえい新時代へ…子馬生まれ…生産者は  
Posted by ゆか at 08:10Comments(4)帯広競馬場・2007

2007年03月26日

トモエパワー、みんなおめでとう

にこにこ
ばんえい記念初制覇の坂本騎手、砂川市長、松井調教師、そしてトモエパワー、みんな笑っています(^o^)
美形。
トモエパワーの美形ぶりを紹介。松井厩舎はフクイズミと美男美女が揃ってるなぁ~
と思っていたらこの2頭が大きなレースを制しましたね。すごいです。
今週の写真はひたすらトモエパワーになりそうです(?)早くシンエイキンカイとかも紹介したいよー。

遅くなりましたが、帯広でお会いした方々ありがとうございました!
かなりばたばたしていたり、ばんえい記念の前後でかなり頭がパニクっていたりできちんと挨拶できなかったりしたかと…すいません。今後ともよろしくお願いいたします。

他にも書きたいことがいっぱいいっぱいあるのですがとりいそぎ…久しぶりに帯広市のホームページを見ていたら見つけた情報を。
来年度の重賞の日程が帯広市のホームページに出ていました。
競馬場に置いてあった日程表を見て、日にちのすごい移動や新設重賞の名前だけを見てなんだこれは?と思っていましたが、出走馬がわかって納得。こういうことね~。
って私は今年がきちんと重賞を整理した最初の年なので、元をきちんと把握していないので間違えていたらすいません。
まず、旭川記念・岩見沢記念・北見記念の名前が残っているのが嬉しいです。他の面での協力、といううちの一つなんでしょうか。その場でまた…なんて夢がまた戻ったり。
旭王冠賞がなくなっていたのが残念なのですが、旭川記念がそれを引き継ぐんですね。
そして旭川記念が柏林賞と名前を変えたようです。新設重賞はばんえい十勝オッズ・パーク杯と柏林賞と天馬賞。十勝オッズ・パーク杯はなんだかわからないので、予想外チックなレースなんでしょうか。オールスターカップみたいな感じ?楽しみです!関係ないですが私たまに予想外のこと想定外とか言って間違えたりしていました、すいません。
黒ユリ賞が6月になりました。で、ばんえいプリンセス賞が重賞になって、3歳牝馬三冠が復活という感じなんでしょうか?2歳牝馬(明け3歳)の牝馬の重賞がないのですね。
銀河賞が9月にやってきて、1月の5歳OPが天馬賞。4歳(明け5歳)も3つ揃いました。
私も重賞については何がなんだかな状態でしたが、平地競馬を見ている人間だからなのか、わかりやすくなった感じがします。ということで早速スケジュール表に書き込むことにします!

3月31日(土)午後6時30分~11時56分のTBS系列「オールスター感謝祭07春」では、ばん馬がTBSの坂を登ります。
十勝劇場さんに詳しい情報が。
出走馬が出ています!おおっ豪華だ!もちろん?リッキー。芦毛のダイニハクリュウ、奇想天外にも出演予定のバンゼン、突然穴を開けたりするタケチャンパワーまで!今日走っていた栗毛タカラエースも出走ですよ~~。
となると、バンゼンは奇想天外で勝った時の恵介騎手?ダイニハクリュウが大河原騎手でタケチャンが安部騎手、そしてリッキーには騎手会長勝堤騎手なのか??
と、誰でもいいんですがそんな想像が楽しい一ファンです。
で、誰か芸人が馬の役をしてそりを挽いたりするんでしょうか。
まぁそんな話より伝えたかったのは、帯広市のサイトによると時間が10時~10時15分と出ていました。なのでTBSに行かれる方はこの時間にあわせてみてください。生だからずれそうですが。

忙しいのに書いていたら長くなっちゃったよ~(>_<)
今日で今年の開催が終了しました。ばんえい記念もあり、ニュース一覧が一気に更新されています。日刊スポーツでは連載があったのですね。  
Posted by ゆか at 22:56Comments(2)帯広競馬場・2007

2007年03月26日

ばんえい記念・力の入りどころ!

ばんえい記念・第2障害。この写真を撮ると後ろにホテルが写ってしまうのか…(-_-;)
第2障害、トモエパワーとミサイルテンリュウが坂を登ろうとするシーン。
トモエパワーが膝をつくとスタンド全体から「ああっ!」と声があがります。それを立て直して頂上にさしかかります。
ばんえい記念はこちら。オッズパーク
オフィシャルサイトのばんえいシアターにはまだアップされていませんが、こちらにはエビスオウジャのゴールまで流れることを期待…
厩務員さんのガッツポーズがいいですね。坂本騎手も手綱を振りあげてガッツポーズでした。←またもや撮り損ねてがっくり。

オッズパークでばんえい記念特集サイトが開設されていました。
ばんえい記念は特にすごいレース、特別なんだ…ということをここで紹介し忘れました(^_^;)
特別なのは当たり前だと思っていましたが…わかるか(笑)

今日の出馬表
レース動画・馬券購入はオッズパーク
インターネットでも見ることのできる新聞は金太郎ねっと・ばんば競馬ブック

岩手競馬今日のレース
今日のメインレースでは南部駒賞・旭川でのエーデルワイス賞の勝ち馬パラダイスフラワーが始動しますね!強気な瞳がかわいい子でした。
岩手競馬のサイト
大井競馬の内田博幸騎手と坂井英光騎手が、岩手競馬に支援金を送ったというニュースもあります。
リンク先の盛岡タイムスによると、
『 内田騎手は「競馬自体をもっと多くの方に知ってもらいたい。売り上げが社会福祉にも寄与していることを競馬界がもっと伝えるべきだし、地方競馬が単体で頑張るのではなく力を合わせていくべきで、JRAとも1つになって盛り上げないとならないと思う」とも述べた。』
と書かれています。

4月1日(日)は厚沢部町でばん馬大会!  
Posted by ゆか at 08:01Comments(4)帯広競馬場・2007

2007年03月25日

トモエパワーおめでとう

トモエパワーおめでとう
強かった!トモエパワーおめでとう。

帯広より帰ってきました。
はーー、土日めちゃくちゃ楽しかったよぅぅ~~。ばんえいばんざーい。
ばんえい記念のかけ声…スタンドからよいしょと聞こえた気がします。
トモエパワー強かった!騎乗していた坂本騎手は検量を終えてからその場所を飛び出し、
「洋典!一旦止めて行け(だったかな?)」とばんえい記念初騎乗の高橋騎手を応援していました。最低人気で4着となったヒカルセンプーと高橋騎手。「着に入ったー!」と泣きそうなのか疲れたのかわからない顔で坂本騎手の元に近寄り、肩を叩きあっていました。
マルミシュンキにも久しぶりに会えました。またよれよれでしたがそれでも強いあのレースっぷり、たまらない…

あといろいろと書きたいことがありますが、とりあえず寝ます。

3月26日(日)の出馬表
明日は今年度最終日です。現在の組合の最終日となります。  
Posted by ゆか at 23:06Comments(4)帯広競馬場・2007

2007年03月23日

エビスオウジャ・ツルマキシンザン

エビスオウジャ
エビスオウジャ
かろうじて2枚あった…。青毛のかっこいい馬です。

エビスオウジャ 牡10  209戦38勝 青毛
父マルゼンバージ 母風鈴の一
松井浩文厩舎 馬主 (有)トーヨーファーム 生産 小枝重市氏(浦幌町)

ツルマキシンザン
わーんツルマキシンザンこれしかなかったよ~。蛍の光賞の時ばたばたしていて写真が撮れなかったのでこれ一枚…引退馬表彰も見つからず…。
ということで11歳ツルマキシンザンもラストランです。

ツルマキシンザン 牡11 218戦34勝 鹿毛
父テンシヨウリ 母ツルマキクイン
梨本照夫厩舎 馬主 井内昭夫氏 生産 鶴巻広一氏(当別町)

帯広に行ける人は土曜日に「ばんえい記念前夜祭・家族で楽しむファン感謝祭」があります。
帯広市図書館では赤べえ原画展が行われています。
北海道新聞帯広支社ではばん馬写真コンテストの写真が貼られています。
東京の方は山岸伸さんの写真展で坂本騎手の写真を見れます。
大井ではミスターピンクの凱旋ライヴがありますねー。ふるさとコーナーでばんえい記念のゴールを全頭見届けたら急いでGO!
24日から水沢競馬も行われています!

日曜のばんえい記念、そして月曜は今年度開催の最終日。
一時期は1月で開催が終わるかもという話もあったのに3月末まで続き。
「最後の日」ではなく「今年度最終日」を迎えることが出来たということがいまさらながらとっても嬉しくて、それだけで涙が出そうです。
あんなに存続は当たり前だなんて思っていたのに、なんで今さらこんな気持ちになるのだろう。気持ちが高ぶっているのだろうか。
もし廃止になったとしても、無理矢理馬を集めて、馬券は売れなくてもばんえい記念を行いたい…なんて想像したこともありました。
自分がどんな気持ちで25日の4時半を迎えるのか。
この時になってやっと、今まで張り詰め続けてきた気持ちに決着がつくような気がします。ってなんも変わんない気もしますが(笑)

しかし天気が悪そうですね。土曜の夜から暖かくなり雪か雨。日曜は最低気温0度、最高気温9度…かなり暖かい!風も強くて大荒れとなりそうです。
土曜は天気が良さそうなので今日以上の重馬場となりそう。日曜日はどのようになるのでしょうか…

トモエパワーで仕方がないのかなぁ…と思いつつ、鈴木勝堤騎手にばんえい記念を勝って欲しい!!という思いがあるのでミサキスーパーを応援。感じとしては◎トモエパワー○ミサイルテンリュウ▲ミサキスーパー△エビスオウジャなんですが、なんかおもしろくないなぁ~
◎ミサキスーパーな思いで、馬単頭で行きます!!多分(笑) 当日変わったらごめん(笑)
牝馬2頭もあっ!といわせてほしいなー。
あ~でもラストランの馬たちも頑張って欲しいよ~。
全頭の単勝買いそう…

ばんえい記念のことばかり書いていますが、この日のレースは他もすごい!
6Rは3歳オープン、7Rは4歳オープン、8Rは5歳オープンですよ~~。
わけわかんなくなった年齢が一旦整理できますよう!
ってそれだけじゃなくて馬がすごいんだよー。4歳がすごーい!わーん忙しいです!!

で、今週自分自身もかなり忙しくてヒーヒー言ってましたがインフォメーションでゲットしたばんえい記念ダイジェスト見ちゃったよ~!
わかっててもタカラフジのゴール前とかやたらドキドキしちゃったよー。
フクイチは1億円になったときの写真しか知らないから最初黒いなぁーとか。
相変わらずアキバオーショウかわいいし…マルゼンバージかわいいのね。大友騎手発見!井馬さんの声若い~。  
Posted by ゆか at 20:50Comments(8)北見競馬場・2006

2007年03月23日

ヒカルセンプー

ヒカルセンプー
ヒカルセンプー
10歳ですが今年から稚内で種牡馬となるヒカルセンプーもラストランとなります。

ヒカルセンプー 牡10  211戦27勝 栗毛
父ヒカルテンリユウ 母オリユウ
梨本照夫厩舎 馬主 岸本保行氏 生産 木幡勇氏(豊頃町)

今日はシチフクおじさんのラストラン2着!頑張りました。

3月24日(土)の出馬表!
明日土曜日の最終レースは来年度から市職員になるリッキーの、競走馬専業としての最後のレース。って引退レースになるのかな?ちょっとわからないですが…。佐藤希世子騎手ですねー!!(^o^)丿

ちょっと今日は久しぶりにプラスだったので、このような感じで今年度のばんえいも終わりたいなぁ(^。^)
新生ばんえいはなによりも私が当たるような競馬を(笑)