さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年03月10日

青空の下

青空の下

3月11日(日)の出馬表
7R終了後(14:15頃)は引退馬表彰式ー!!!
10Rは螢の光賞です。
この時間にはみんな画面に注目して見て~オッズパークでも。
やっと馬の名前が出た~。引退の話も出ていなかったアンローズ、やはり現役続行ですね。
そしてペガサスが早く元気になりますように…
金太郎さんでは、引退馬表彰に出る馬たちの写真が!!メインレースはイレネー記念!!

やっと「巨神たちの逆襲」見ました!!最初にイレネーの写真が出てきました。
こんな言い方なんですが、思っていた以上!!これはすごいっ!ぜひ全国放送してほしい~。時間ないのでいろいろ書けないですが…
まず、最初に流れたのは、谷調教師を中心とした、10月からのばんえいを巡る動き。
は~~う~~~
廃止に向かっているときの報道はきついなぁ~~。
渡辺孝一懐かしいなー。岩見沢の有識者会議にテレビ入っていたのかー。
思いだすと体が引き裂かれそうだぁ…
もう思いだしたくないよぅ…もちろんこの時のことを心に留めつつばんえいを見ていくつもりだけど。しかしよくこんな状態で私は信じていれたよなぁ…
やはりなんかが乗りうつっていたんだろうか…

とか、いろいろ思いだしつつ。
「私は馬に恋をしている。」と、ガラを背負って小さな体で走る谷調教師の存在っていうのはすごいなぁ…。かっこいいというか、それだけじゃ語りつくせないというか。
いやー、なんかいろんな思いで、書ききれない!!

それから座談会。正直いうと最初は、座談会の様子を流すのってどうなのかな~、谷さんのドキュメンタリーだけでいいんじゃないの~なんて思ったけど、見たら違う!これがいい!!
座談会を見ていると、自分たちも一緒に頑張ろうって気になるのだ。この座談会があることがすごいー!うをー。
これこそ、書ききれないことばかりなのだけど、Netばんばの岡山さんのおっしゃっていることというのにいっぱい頷けた。ギャンブルとしての理解を広げるということ。そういえば、あまりギャンブルとしてのばんえいについての今後について、正面から語られるのってあまり見たことがなかったかも?そうそう、予想するのにもよくわからないし、まず新聞が当たらないよー(笑)
私は正直、そんなにギャンブルな部分が好きで競馬を見ているという感じでもないのだけど、競馬ファンしての希望とか、そのようなものに共感するんだなぁ…。
私はNetばんばさんのサイトで初めてばんえいのいろんなことを知って勉強させてもらったけど、このようなことかなぁと。これからもついていきます(笑)
そして鳴海さんの「三方一両損」… 2年ばんえいが持ったとして、お腹の中にいる仔は?と…

見ていたらいろいろと思いだしたなぁ。今でこそ十勝で署名が集まって…という話になるけれど、その前には岩見沢で集めて、それが上にも届かず…ということだってあったのだし。
ばんえいの10年後について語られていた。
私は…北海道の人間が、自分の住む北海道の歴史に誇りを持てるようになっていればいいなぁ…と漠然と考えていました。

という感じに、座談会見ていたらいろいろ考えます(笑)
ぜひ全国放送してもらってみんなに見て、考えてほしい…

明日からめちゃくちゃ久しぶりの帯広ですっ!寝ます~  
Posted by ゆか at 22:19Comments(8)帯広競馬場・2006冬