さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年06月12日

世界遺産

突然調教写真
突然昔の写真を引っ張り出してきたりします。

非開催日に…と思っているうちに紹介がのびのびになってしまいましたface12

先日お知らせしましたとおり、北海道新聞(帯広版)にて、ばん馬を世界遺産にと活動している方が紹介されました。
詳しくは以下の、北海道新聞の記事をご覧下さい。
5月30日付・北海道新聞帯広支社の記事(ばんえい新時代)
5月19日・北海道新聞(帯広版)の記事

以前、存続署名をダウンロードできるよう置いたサイトに、同じように趣意書と署名用紙を置いてありますのでご覧ください。
サイトはこちらです
でも印刷したものを私がスキャンしてPDFにしたので、どうもきれいに出ない…いいスキャナでやってみましたがなかなか…
これでも問題ないと思いますが、きれいな用紙を欲しい方など、詳しくは、代表の小原孝志さんまでお問い合わせ下さい。



この件についての私見は、以下に記してあります。


  続きを読む
Posted by ゆか at 13:19Comments(0)2008冬

2008年04月17日

サダエリコ引退式・2

帰ります。
みんな写真を撮っています
エリコは、私が今まで見てきた中で一番美しい顔をしていました。

名馬蹄鉄
今回はじめて、リッキーハウスで売られていた名馬蹄鉄を購入しました。
思っていたより小さなエリコの蹄鉄。
この鉄を履いて、どれだけのそりを挽いてきたのだろう。そう思うと涙が出てきて、蹄鉄を抱きしめたい気持ちになりました。
鉄の周りにきれいに飾られた花とラッピング。このような、美しい場所を歩いてほしい…そう思います。

2008年度の重賞日程が出ましたよー。バレンタインCは3歳牝馬のレースでしたね。
気になるのが8/8の栗毛限定、ゴールデンホース賞!!スーパークリントン◎!ってすごく重そう~。


映画看板を描かれていた方の絵、写真のサイト「フォト・アート」さんのサイトでばんえいの絵を見つけました!  
Posted by ゆか at 12:41Comments(3)2008冬

2008年04月15日

サダエリコ引退式・1

サダエリコ引退式
能検の写真、選んでいたらもう楽しくてそれどころじゃないです。どれから載せよう…
なので、先にサダエリコの引退式の写真の方を載せることにします。



競馬場ではエリコのレイが13枚、飾られていました。すごーい!!
当日キャンペーンをしていたタスポの奥に追いやられてしまったのがちょっと残念!

redrumさんもサダエリコの写真をアップされています!
重賞娘 サダエリコ(1)
重賞娘 サダエリコ(2)


☆「馬たちがいた 加藤多一と北の風景」2008年4月26日(土)~6月15日(日) 北海道立文学館にて
北海道滝上町生の作家、加藤多一さんは、ふるさと北海道を舞台にした物語・絵本・エッセイなど多数の著作を世に送り出し、1995年北海道文化賞を受賞しました。この企画展では、"馬"を題材にした代表作を中心に、彼の文学世界を絵本原画や装画とともに紹介します。

以前にも紹介したことがありますが「ホシコ」「馬を洗って…」などの作家、加藤多一さんの作品が私は大好きです。特に「原野にとぶ橇」は当時の人と馬とのつながりが描かれていて、どんな資料を読むよりも当時の情景がよよくわかる本だと思っています。
北海道立文学館は札幌の中島公園横。ぜひ多くの方に足を運んでいただきたいと思います。
文芸講演会・セミナー等
加藤多一さんの紹介文  
Posted by ゆか at 12:57Comments(2)2008冬

2008年04月11日

夕陽も祝福

これから表彰
前回ので、すべてばんえい記念の写真をアップし終えたと思ったら1枚忘れていましたface03

しゅーりょー。
終わっちゃったよ~。という映像…
でも開幕まであと15日です!

さて、日曜日はいよいよ能検です。平成20年度第1回能力検査出走表(PDFです)
どなたでも見学できますので、行くことの出来る方は競馬場へ~!活躍馬とかこの時に見ておくと後々自慢できるかもface02
砂の入れ替えをした競馬場、今日が試走のようです。
今日・明日と雨が降りそうな微妙な天気…2歳馬たちのためには降ってほしいなぁ…
1Rでは栗駁毛アアモンドイーグル15Rではドオーダッシュが出走!23Rではフクイズミの弟フクハヤトが。他に注目馬、見つけれませんでしたがいるでしょうか…?


帯広観光コンベンション協会では、紫竹ガーデン遊華真鍋庭園ガーデンパーク日新の丘「とかち花めぐり共通券」を販売しますが、それにばんえいの入場券も含まれるそうです!!3つあわせると1400円だけど、それを1000円で買えるとのこと。
ばんえい開幕と同じ4月26日からですが、やはりナイターの時に、レースが始まる前に行きたいなぁ~と。
それにしても日新の丘のホームページのトップにある豆腐、かなり気になりますね。

と、このような情報はかちモバで手に入れました…かなりいい感じ。小寺さんのコラムもはじまったし。

札幌幌馬車の銀太くんの営業が4/20からだそうです~
銀太もトレーニング中!どこなんだろう!  
Posted by ゆか at 12:34Comments(11)2008冬

2008年04月09日

礼 ~ばんえい記念

いろいろと話しています
スタート地点。いつもより長く何かを話しています。特別なのだと感じます。

はやいよ…
礼!
の瞬間を撮ったのですが…
藤本さん……


十勝劇場さんからの記事です。ついに…!!
帯広競馬場の馬券発売が自動化、有人の窓口は原則廃止へ
憧れの君と4月からは逢えなくなってしまう…なんていう男性はいるのでしょうかface10
有人だと、女性の前で虚勢をはる男性が大目の額を…という話も聞きましたが。時代の流れなんでしょうね。
私はかなり口頭使っていました…買い足したいときはやはり口頭が便利ですよね。うー、マークカード塗ったり出したり面倒くさい←年か?
そして口頭で買うのってちょっと通っぽい気がしません?そう思ってるの私だけ?(笑)
追記~大事なこと言い忘れた!!で、馬券は馬名入りになるのでしょうか??かちモバによると、1階はJRA、2階は大井からとのこと。騎手名も入ればいいなぁー。

ところでスキャンが遅くなってしまったため紹介が大変遅れてしまいました。
ばんえい記念の日、新しく出来た帯広畜産大のばんえいサークルがペーパーを発行していました。
ばんえい記念出走馬と、ばんえいについての説明と歴史などについて書かれており、なかなか読み応えのあるペーパーでした!
こんな感じですよーというのだけご紹介!
表 裏

北海学園大、北大と競馬サークルはそれぞれ活動を頑張っていますが、ばんえいだけのサークルというのは帯畜が初めてのはず。学生さんたちも一緒に今年度の競馬、頑張りましょう!
開催日26日はサークル創立記念の協賛レースも行われるそうです。
ところで、サークルを立ち上げたハムヒさんがサークル紹介VTRを作られています。これがかっこいいーーー!!!
ぜひご覧下さい。
  
Posted by ゆか at 20:49Comments(4)2008冬